本とコーヒーと紛失癖
written by スポンサードリンク



*2010.10.29 Friday

一定期間更新がないため広告を表示しています


-



*2010.10.26 Tuesday 01:07

明日も仕事・・・最近つらい。良く分からないけどつらい。

かの芥川龍之介が「唯、ぼんやりとした不安」という言葉を残しておりますが

なんとも的を得ている言葉だと思う。

自分では説明できないんだけど、その不安の実体がなくて恐い。

「何となく」が一番楽なはずなのに後味が悪い。


夜は色々考えてしまう。。早く寝ないと。。。

というわけで、「土星マンション」を読み終えました。

絵のタッチが独特。線画が温かい。
主人公が「窓拭き」という危険な仕事をこなしながらも人とのつながりを感じていく。。。

まだ1巻しか読んでないけれど、ファンタジーの中にもの悲しさがあって
じわじわくる作品。

笑いは少ないけど、雰囲気のあるマンガ。

好き嫌いは分かれるかもしれませんが・・・
気になった方はどうぞ。






*2010.10.29 Friday 01:07


-



* comment





Archives

qrcode
Links

 Material:ふわふわ。り
 Template